メイン ブログ これらの旅行災害があなたの次の旅行を台無しにさせないでください

これらの旅行災害があなたの次の旅行を台無しにさせないでください

あなたが出発するかどうか海外でのビジネスまたは余暇、チャンスはあなたが逃げることに興奮しているということです。何のために旅行するかは関係ありません。そこにいる間は、泳いだり、日光浴をしたり、カクテルを飲んだりする機会が得られるので、晴れた場所に飛び立つのはこれ以上ないほど幸せです。

ほとんどの旅行は問題なく進みますが、あなたが離れている間に何かがうまくいかないというリスクが常にあります。災害があなたを襲うことを想像するのは難しいかもしれません-結局のところ、旅行のホラーストーリーはあなたではなく他の人に起こります-しかし実際にはいつでも何でも起こり得ます。そのため、どこに旅行する場合でも、常に準備しておくことが最善です。問題は、あなたが備えるべき旅行災害は何ですか?



飛行機に乗り遅れる(または乗り換える):チェックインとセキュリティを急いで通過した後、ゲートに到着したときに胃に沈む感覚よりも悪い感覚はありません。飛行機がすでに撮影中であることを確認するだけです。オフ。あなたの飛行機はまだ地面にありますが、あなたはそれに乗ることができません–それはひどい感じです。明らかに、飛行機や乗り継ぎを逃さないための最善の方法は、どこかに行き詰まってしまった場合に備えて、常に少なくとも2時間早く空港に到着することです。最初の飛行機が遅れたために乗り換えに遅れた場合、これはあなたの手に負えません。ただし、フライトクルーに何が起こったのかを知らせることができ、彼らはあなたに別のフライトを見つける手助けをしてくれるはずです。

荷物がなくなってしまう:荷物が来るのをカルーセルで待っていると、いつも神経質になります。表示されない場合はどうしますか?どうしますか?通常、荷物が角を曲がったときに神経が落ち着きますが、スーツケースが上がらないとどうなりますか?最善の方法は、スタッフのメンバーにできるだけ早く話しかけて、スーツケースに何が起こったのかをできるだけ早く判断できるようにすることです。他の誰かが誤って自分のケースではなくあなたのケースを取り上げるのを防ぐために、最善の方法は、あなたのケースが独自の外観を持っていることを確認することです。

成功した小説の書き方

病気になったり怪我をしたりする:海外で病気になったり怪我をしたりすることほど恐ろしいことはありません。通常、病気やけがを防ぐことはできませんが、できることはその準備をすることです。そうすれば、病院に行くことになった場合でも、必要なケアを受けることができます。海外で医療を受けられるようにするために、体調が悪くなったり怪我をしたりした場合は、行く前に旅行保険に加入することです。そうすれば、あなたの入院、治療、そして医療輸送の利用たとえば、カバーされます。事故や病気を防ぐことはできませんが、どんなことが起こっても対処する準備はできています。



パスポートの盗難:パスポートの盗難についてよく耳にしますが、これはパスポートの盗難がどれほど一般的であるかを示しています。パスポートを盗まれる 休暇中 パスポートなしでは旅行できないので、どうやって家に帰るのかわからないので、恐ろしいです。パスポートを不在時に安全に保管することで、パスポートの盗難を防ぐことができますが、完全に防ぐことはできません。ただし、必要な場合に交換用のパスポートを簡単に入手できるように、他の身分証明書を持って旅行することもできます。

旅行の災害は発生しますが、必ずしも旅行を台無しにする必要はありません。