メイン 仕事 ビジネスの円滑な運営を支援する 3 つのプロフェッショナル

ビジネスの円滑な運営を支援する 3 つのプロフェッショナル

 ラップトップ上の LadyBoss

1 つだけはっきりさせましょう: 自分のビジネスを運営する ではない 個人で事業を営むということです。実際、従業員とフリーランサーの信頼できるネットワークを構築することは、成功を確実にする最も簡単な方法の 1 つです。これは、常にワークロードを管理し、顧客の要求を満たすことができるためです。これもできます 燃え尽き症候群を減らす かなり、おそらくあなたに試す自由を与えることさえあります 週4日勤務。

その結果、アウトソーシングは、ビジネスをますます強力に成長させると同時に、財務を管理するのにも役立ちます。これは、フリーランサー/外部委託の従業員と一緒に働く方が、フルタイムで雇うよりも一般的に安いからです。



それを念頭に置いて、ビジネスの円滑な運営を支援するためにアウトソーシングを検討したい3人の専門家を紹介します.

弁護士。

弁護士を雇うことは、物事がうまくいかないときだけではありません。彼らの知識と専門知識が役立つさまざまな日常業務があるためです。たとえば、納税時期が近づいている場合、 法人税弁護士 は、税金を正しく申告したことを確認するのに役立ちますが、その結果、後で問題が発生する可能性があります。また、特に税金を払い過ぎていないことを確認できるため、税務計画全体を改善するのにも役立ちます。

ソーシャル メディア マネージャー。

デジタル時代にビジネスを成長させるには、ソーシャル メディアで自分を売り込む方法を正確に知る必要があります。 とっておきのマーケティング計画 ほとんどのビジネス オーナーは、フルタイムのソーシャル メディア アカウントを運用する時間がないことに気付きます。結局のところ、投稿をアップロードして最高の結果を期待するほど簡単ではないことがよくあります。メッセージを管理し、フォロワーと交流し、コンテンツがブランドに関連していると同時に面白いものであることを確認する必要もあります。また、メトリクスを調べて、投稿が実際にカスタムの向上に役立っていることを確認する必要があります.その結果、これらの義務を経験豊富なソーシャル メディア マネージャーに任せることで、時間と労力を大幅に節約できます。また、各プラットフォームのアルゴリズムを有利に利用する方法をより深く理解し、投稿が確実に表示されるようにします。



仮想アシスタント。

ほとんどの時間を管理業務に費やしていると感じているのは、あなただけではありません。実際、最近の研究によると、 ビジネス オーナーの 67% は、管理上の負担がビジネスの主な目的に集中できていないと感じています。 電話回線やメールの管理は顧客満足度にとって重要ですが、それが時間の大半を占め、他のタスクを実行できない場合は問題になります。

ありがたいことに、仮想アシスタントを雇うことでこの問題を解決できます。仮想アシスタント (名前が示すように) はリモートでチームに参加し、さまざまな管理タスクを支援できます。たとえば、電子メールの管理や顧客からの問い合わせへの対応を任されることがあります。これにより、自分が最も得意とすることをやり直すチャンスが得られます。