メイン ビジネス 8つの重要な非言語コミュニケーション

8つの重要な非言語コミュニケーション

人間のコミュニケーションには、私たちが声に出すことを選択する以上のことが含まれます。それを知っているかどうかにかかわらず、あなたは常にボディ ランゲージと、話し言葉に付随する、または話し言葉の代わりとなる非言語的信号を介してコミュニケーションを取っています。非言語的メッセージの送受信方法と非言語的コミュニケーションの種類を理解することで、より効果的な対面コミュニケーションを行うことができます。非言語コミュニケーションの重要性はいくら強調してもしすぎることはありません。

私たちの最も人気のある

最高から学ぶ

100以上のクラスで、新しいスキルを習得し、潜在能力を解き放ちましょう。 ゴードン・ラムゼイ料理Ⅰ アニー・リーボヴィッツ写真撮影 アーロン・ソーキン脚本 アナ・ウィンター創造性とリーダーシップ デッドマウ5電子音楽制作 ボビィブラウン化粧 ハンス・ジマー映画音楽 ニール・ゲイマンストーリーテリングの芸術 ダニエル・ネグレアヌポーカー アーロン・フランクリンテキサススタイルバーベキュー ミスティ・コープランドテクニカルバレエ トーマス・ケラー調理テクニック I: 野菜、パスタ、卵始めましょう

セクションへジャンプ


ダイアン フォン ファステンバーグがファッション ブランドの構築を教えます ダイアン フォン ファステンバーグがファッション ブランドの構築を教えます

17 のビデオ レッスンで、ダイアン フォン ファステンバーグがあなたのファッション ブランドを構築し、マーケティングする方法を教えます。



もっと詳しく知る

非言語コミュニケーションとは?

非言語コミュニケーションには、感情的な状態を伝え、言語メッセージを補完する、身体化された非言語的な手がかりがたくさん含まれています。非言語的な人間のコミュニケーションには、体のさまざまな部分が関与しており、コミュニケーターの意識的または潜在意識のいずれかになります。

握手やうなずきなどの非言語的コミュニケーションのいくつかの形態は、意図的に何かを伝えることを意図した意識的な行動です。神経質な手の痙攣や声の震えなど、他の非言語的なコミュニケーション形態は、コミュニケーション者が共有したくない感情の状態を無意識に明らかにします。非言語コミュニケーションを解読する方法と、コミュニケーションのあらゆる側面を自分でコントロールする方法を学ぶことは、対人関係のスキルを向上させる素晴らしい方法です。

8種類の非言語コミュニケーション

非言語コミュニケーションにはさまざまな形態があります。非言語的手がかりの主なカテゴリーには、次のようなものがあります。



  1. キネシクス(または体の動き) : これには、意図的な手のジェスチャーや、サムズアップや肯定的な首振りなどの頭の動きが含まれます。これは、非言語コミュニケーションの中で最もコントロールしやすいものの 1 つです。
  2. プロキシミクス(または親密さ/パーソナルスペース) : これは、人々がコミュニケーションするときの物理的な距離の測定値です。誰かが期待するパーソナル スペースの標準的な量は、環境によって異なり、文化によっても多少異なります。
  3. 姿勢 : 座ったり立ったりする方法や、周りの人に対して体がどれだけ開いているかによって、あなたの姿勢や感情の状態が大きく左右されます。
  4. アイコンタクト : これは、人間が興味または無関心を測定する主な方法の 1 つです。動揺する目は、不安や不正直さを伝える傾向があります。
  5. 接する : 多くの交流は、ハグや握手などの身体的な触れ合いから始まります。
  6. パラ言語 : このカテゴリは、ラウドネスや声のトーンなどのボーカル品質をカバーします。パラ言語信号は、話されている言葉の直接的な口頭翻訳の外にある声の音のあらゆる側面です。
  7. 顔の表情 : 表情は、誰かの態度の主要な指標の 1 つです。しかめっ面や笑顔のような感情的な表現は、意識的にコントロールするのが難しい場合があります。
  8. 生理 : このカテゴリには、発汗の増加や急速な瞬きなどの身体生理学的変化が含まれます。これらを意図的に制御することはほぼ不可能です。
ダイアン・フォン・ファステンバーグがファッションブランドの構築を教えます ボブ・ウッドワードが調査報道を教えます マーク・ジェイコブスがファッションデザインを教えます デビッド・アクセルロッドとカール・ローヴがキャンペーンの戦略とメッセージを教えます

非言語コミュニケーションを理解することが重要な 4 つの理由

コミュニケーションしているメッセージをコントロールし、他者の感情状態を解読するには、さまざまな種類の非言語コミュニケーションを理解することが重要です。非言語的な手がかりを理解することで、より効果的なコミュニケーションを行うことができるいくつかの方法を次に示します。

  1. 興味を示すため : 非言語的信号は、注意力と関与を周囲の人に伝える優れた方法です。姿勢やアイコンタクトをコントロールすることで、相手の発言に興味があることを相手に示すことができます。
  2. 具体的な意味を伝える : 多くの言葉には複数の異なる意味があり、私たちの言っていることはよく聞き間違えられることがあります。非言語コミュニケーションで言葉を補完する方法を学ぶことで、誤解や誤解を防ぐことができます。
  3. 接続を確立するには : 非言語コミュニケーションは、つながりと信頼を確立するための優れた方法です。多くの文化が、特定の種類の個人的な相互作用において、握手やハグなどの何らかの身体的ジェスチャーを必要と見なすのは偶然ではありません。
  4. 真正性を証明するため : あなたの非言語的コミュニケーションは、あなたが話している相手に対するあなたの感情の信頼性を確立するのに大いに役立ちます。直接的なアイコンタクトと自信に満ちた姿勢で実際の言葉を補完することで、あなたが本当の気持ちを表明していることを他の人に示すことができます。

マスタークラス

あなたにおすすめ

世界の偉人が教えるオンライン授業。これらのカテゴリで知識を広げてください。

ダイアン・フォン・ファステンバーグ

ファッション ブランドの構築を教える



詳細はこちら ボブ・ウッドワード

調査報道を教える

詳細はこちら

ファッションデザインを教える

詳細はこちら David Axelrod と Karl Rove

キャンペーンの戦略とメッセージを教える

もっと詳しく知る

非言語コミュニケーションを理解するための 3 つのヒント

プロのように考える

17 のビデオ レッスンで、ダイアン フォン ファステンバーグがあなたのファッション ブランドを構築し、マーケティングする方法を教えます。

クラスを見る

日常生活では、非言語コミュニケーションの理解が有利に利用できる多くのシナリオがあります。非言語的な手がかりを解読する方法を知ることで、さまざまな方法でコミュニケーション スキルを向上させることができます。非言語的な手がかりの認識を向上させるには、次のような方法があります。

  1. 矛盾を探す .そわそわしたり、目を逸らしたりするような緊張の兆候を見つける方法を知ることは、話している相手が信頼できるかどうかを判断するための優れた方法です。非言語的行動が言葉によるメッセージに反するように見える場合、話し手は話している内容に完全に慣れていない可能性があります。
  2. 文化の違いを意識する .異なる文化に共通するさまざまなマナーや身振り手振りを認識することが重要です。非言語的な対人コミュニケーションは、世界中でさまざまです。異なる国や文化の誰かから拾ってきた非言語的な合図を、その文化の中でまったく異なるものを暗示している可能性があるため、急いで判断しないでください。
  3. 非言語信号を全体的に観察する .あなたに伝えられているさまざまな非言語的な合図を観察することが重要です。眉間に汗をかいたからといって、緊張しているわけではありません。同様に、誰かの手のけいれんは、無意識のチックである可能性があります。人が伝えていることの全体像をつかむために、非言語的信号を全体的に見るようにしてください。

ビジネスについてもっと知りたいですか?

MasterClass 年間メンバーシップを取得して、Chris Voss、Sara Blakely、Bob Iger、Howard Schultz、Anna Wintour などの著名人が教えるビデオ レッスンに独占的にアクセスできます。